株式会社森の仲間たち » 森の仲間たち

○ 森の仲間たち

▶ ︎理 念

今、地域で起きていること 2週間に1つ、集落がなくなっています。岐阜県のある街の人口の2035年までの人口の推移を シュミレーションすると、今後20年間で人口は半分 に高齢化率は1.5倍になります。これは、日本のどの 農山村でもあてはまる事実です。

▶ ︎事業内容

薪で地域を生き返らせる事業 薪ボイラーの販売を通じて、地域が主体なった薪流通を仕組みを創ることで、地域の「森と人」、「人と人」がつながる新しい経済を生み出すことによる地域再生を目指す事業です。

薪ボイラー販売 薪流通構築 薪による地域づくり

▶ ︎至る経緯

薪ボイラーの
民主化が必要

私は、木の駅で収集した木材を、薪として温泉施設などの熱源として利用する薪ボイラーの導入支援を行ってきました。私が初めて手がけたのは、恵那市山岡町の花白温泉です。木の駅が自立運営できる価格(6,000円/t)で木材を販売でき、しかも、燃料代を低くできる理想的な計画でしたが、結果は厳しいものでした。薪を燃やしているのに、重油の使用量が増えていたのです。ここから関係者の方と、協議を重ね、手探りで問題の原因を探り、改善を重ね、現在は期待された効果が出ています。この経験から、今後木の駅に取り組む地域が同じ失敗を繰り返さないためにも、専門家やメーカー任せきりにならず、地域の使い手が、正しい情報を元に、自分の手で賢く活用する「薪ボイラーの民主化」が必要だと実感しました。

森の仲間たち
薪ボイラープロジェクト

その薪ボイラーの民主化の第一歩として、無数の薪ボイラーが運用され、当たり前に利用されている薪ボイラー先進国ドイツ、スイス、オーストリアの情報を伝えたいと思いましたが、お金、知恵、語学など先立つものは何もありません。そのため、地域と森を元気にしたい想いを持つ仲間を全国から募り、カンパをいただく代わりに、現地の情報をお伝えする「森の仲間たち薪ボイラープロジェクト」を始めました。

日本の地域の希望の未来のために
KÖB社の薪ボイラーの販売へ

この旅の中で、KÖB社の薪ボイラーと出会いました。KÖB社は、薪ボイラーを主力とする会社で、現地では信頼厚く、どこの現場でも利用者が満足していました。さらに、大型の薪ボイラーを有するため、薪に取り組む地域の可能性を広げ、勇気付けることができると考え、日本での販売を決意しました。さらにこの旅では、過疎から地域が主体となった薪ボイラーをはじめとする総合的な地域づくりを行い、人口をV字回復させたバイエルン州のレッテンバッハ村にも出会い、薪ボイラーの先に見える希望のある地域の姿を確かに見ることができました。これらの出会いは、ご支援をいただいた皆様のおかげであり、共有の成果だと考えます。このため、恩返しをしたいという想いで、社名を「株式会社森の仲間たち」としました。森と地域を愛し、元気にしたいと考える皆様と、一緒に歩んでいくことができれば幸いです。

▶ ︎会社概要

社 名
株式会社森の仲間たち
代表者
代表取締役 森 大顕
所在地
〒503-1632 岐阜県大垣市上石津町下山3229-1
TEL
0584-51-6695
FAX
0584-51-9268
e-mail
mori@mori-nakama.org
資本金
300万円
業務内容
薪ボイラーの輸入、販売、システム設計保守
取引銀行
瀬戸信用金庫中村支店

▶ 協力会社募集

販売及びメンテナンスをしてくださる協力会社を
募集しております。

各地域で販売やメンテナンスをしていただける協力会社を募集しております。弊社の森と地域を元気にしたいという趣旨にご賛同をいただける企業様のお問い合わせをお待ちしております。

【内容】
 薪ボイラー、周辺機器(蓄熱タンク、熱交換器、煙突、その他機材等)の販売及び保守メンテナンス 薪製造に関わる機器や器具の販売及び保守メンテナンス

【メリット】
 これまで薪ボイラーの導入に関わった際に得られた設計ノウハウを提供します。薪ボイラー以外の配管システムの部材である(蓄熱タンク、熱交換器など)や煙突を販売します。 地域で薪流通を構築するためのノウハウを提供します。

【条件】
〈必須条件〉
-森と地域を元気にしたいという趣旨にご賛同をいただけること
 弊社の実施する研修へ参加した方をサービスマンとして、
-常時確保し、修理等に対応して対応をしていただける体制を整えていただけること
 薪ボイラーの必要部品をストックしていただけること
-自ら薪ボイラーの営業していただけること

〈望ましい条件〉
-北海道、北関東、北信越、関西、南九州に拠点をお持ちの企業
※これ以外の地域ではすでに販売店様がおられますので、ご期待に添えないことがございます。
-建設業許可業種の中で、管工事業の許可をお持ちであること
-木質バイオマスボイラーの導入実績をお持ちであること

【お問い合わせ先】

〒503-1632 岐阜県大垣市上石津町下山3229-1
株式会社森の仲間たち
電話番号 : 0584-51-6695
e-mail : mori@mori-nakama.org

▶ 協力会社と森の仲間たちとの役割分担

※概ね3時間圏内にサービスマンとスペア部品がある状況を目指しており、
各地域で取り扱っていただける企業様を探しております。

▶ 採用情報

販売及びメンテナンスをしてくださる仲間を
募集しております。

株式会社森の仲間たちは、薪ボイラーの輸入販売、システム設計、保守メンテナンスなどを手掛けるベンチャー企業です。この度、新たに総合職の正規職員を募集しています。薪ボイラーの商品企画、営業、システム設計、導入、保守メンテナンスまで、一貫した経験を積むことのできる業務です。設備設計やボイラー保守管理の業務経験のある方を優遇しますが、未経験の方でも一からサポートしますので、木質バイオマスで地域や森を元気にしたいという思いを共有いただける方のご応募お待ちしております。

【条件】
○地域や森を元気にしたいという思いを共有できる方
○再生可能エネルギー、地域づくり・地域再生に取り組む意欲のある方
○自分自身で考え、行動できる方
○機械やボイラーの好きな方
※技術や景観よりも共に思いを共有できる方を採用したいと考えております。

【条件】
〈必須条件〉
-森と地域を元気にしたいという趣旨にご賛同をいただけること
 弊社の実施する研修へ参加した方をサービスマンとして、
-常時確保し、修理等に対応して対応をしていただける体制を整えていただけること
 薪ボイラーの必要部品をストックしていただけること
-自ら薪ボイラーの営業していただけること

【募集職種】
○総合職 1 名

〈担当していただく可能性のある業務〉
(1)薪ボイラー販売のための商品企画、営業
(2)薪ボイラーの導入に向けた調査、設計
(3)薪ボイラーの保守メンテナンス
(4)薪流通構築のためのコンサルティング
(5)オーストリアメーカーとの交渉や技術相談

〈のぞましい経験・スキルなど〉
・普通自動車免許[必須]
・各種ビジネス文書が作成できること(プレゼンテーション、報告書、分析等)[必須]
・森林、自然エネルギー、地域再生に対する強い関心と学ぶ意欲[必須]
-以下は望ましいスキルです。
・ボイラーや電気の知識や保守の業務経験のある方
・設備設計、施工、保守管理の業務経験のある方
・図面作成ソフト(Auto CAD等)が使用できる方

【待遇】
雇用形態:正規従業員
給与:180,000 円/月~230,000 円/月程度(賞与あり)
※社会保険有。経験・能力を考慮の上、決定

勤務地:岐阜県大垣市上石津町(事務所所在地)を中心に全国にて活動
※田舎暮らしを望まれる方へ、岐阜県大垣市上石津町内の事務所に近い一戸建ての借家をご紹介できます。

手当て:通勤手当、住宅手当 休日休暇:週休2 日制、年末年始、慶弔休暇等

【応募方法】
下記資料を mori@mori-nakama.org(株式会社森の仲間たち採用担当(森)まで添付してご送付ください。
・履歴書(形式は問いません)
・職務経歴書(形式は問いません)

【採用のスケジュール】
随時、ご応募いただきました方より順次書類審査・面接

【お問い合わせ先】

〒503-1632 岐阜県大垣市上石津町下山3229-1
株式会社森の仲間たち 森大顕(採用担当)
電話番号 : 090-4185-1789
e-mail : mori@mori-nakama.org