株式会社森の仲間たち » 薪ボイラー

○ 薪ボイラー

▶ 薪ボイラー

Pyromat ECO

35kW - 170 kW

この薪ボイラーを開発したKÖB社は、オーストリアの最も西側にあるフォアールベルク州のウォルフォートというアルプスの山麓にある小さな町にあります。従業員120人ほどの小さな会社ですが、薪ボイラーのほかにもチップ、ペレットのボイラーを製造する木質バイオマスボイラー専門のメーカーとして、全世界に製品を輸出しています。特に薪ボイラー「PYROMAT ECO」は同社のラインナップの中でも最も自信のある機種で、創業当時から関わるマイスターの高い技術により設計され、製造されています。現地はアルプスの山麓故の厳しい風土ですが、地域の暮らしを快適で豊かにする一翼を担う信頼性の高い薪ボイラーとして、多くの人に愛されて使用されています。

※2015年1月に合併吸収され、現在は、VIESSMAN社になりました。

▼ 燃焼の様子の動画

Pyromat ECO 35kW - 170 kW

50cmタイプ

100cmタイプ

タイプ名 35 45 55 65
定格出力 kW 40 50 60 70

長さ mm 550 550 550 550
容量 L 195 195 255 255



奥行き mm 958 958 1163 1163
幅 mm 795 795 795 795
高さ mm 1433 1433 1490 1490
重量 kg 750 760 920 935
煙突径 mm 200 200 200 200
タイプ名 61 91 101 151
定格出力 kW 85 100 120 170

長さ mm 1080 1080 1080 1080
容量 L 375 375 500 500



奥行き mm 1018 1018 1353 1353
幅 mm 1324 1324 1324 1324
高さ mm 1433 1433 1490 1490
重量 kg 1300 1320 1690 1720
煙突径 mm 200 200 250 250

▶ 薪ボイラーの7つの強み

大きな出力のボイラーで、
シンプルで無駄にならないプランが可能です。

50kw、3台の場合。

※設備、スペース、薪くべメンテナンスが3つ分で
コスト、スペース、労力がかかります。

170kw、1台でシンプルに。

一つにまとめて省コスト、省スペース、省労力を実現。

捨てられる資源を活用でき、
地域にお金が最大限循環します。

製材くずや薪製造時に出るごみとなる価格の安い燃料を燃やせます。このため、コストメリットが出やすく、この分、薪を高く買い取ることもできます。ごみの出ない薪流通をつくれるため、無駄がありません。

燃焼可能な木質燃料 薪 背板・鋸くず・木っ端・皮など ブリケット

【 含水率 】

25%

※できる限り乾燥した燃料の使用をお勧めします。
※40%程度の木材と、20%以下の木材とまぜることで
 燃焼可能です。
※含水率の高い薪を燃やすと出力と効率が低下します。

【 形 状 】

30cm 以下

※直径10cm以下なら丸太でも可能です。
※背板、鋸くず、木っ端、皮などの製材端材は、
 通常の薪を混ぜて燃焼することで使用可能です。

着火や掃除が楽で、手離れがよく、
誰でも扱いやすい設備です。

女性でも簡単に取り扱えます。用務員の方の片手間でできます。

携帯電話を使った遠隔監視システムで
手間と時間を省けます。

遠隔監視で、最適な薪くべのタイミングがわかり、機械室に行く回数を減らせます。
さらに、エラー時の対応も迅速にできます。

視察時の説明等にも利用でき便利です。

※携帯電話遠隔監視システムは平成28年4月より利用できるシステムです。

オプションの集塵機で
命取りになる煙の影響を少なくできます。

煙の苦情は薪ボイラーの命取りになります。
排ガス集塵機をオプションで装着すると周囲への煙の影響を軽減できます。

ボイラーの後ろにつけられ、 省スペース 煙と煤を少なくできます。

薪を使いやすくする
様々なオプションを用意しています。

薪ボイラーを上手に長く使うためには、1薪製造の効率化2薪くべの省力化3確実な清掃がポイントになります。
それを実現するための様々なツールも販売しております。

1薪製造の効率化 2薪くべの省力化 3確実な清掃

各地の協力会社と連携し、
迅速な対応が可能です。

近隣の販売協力会社により、概ね3時間圏内にサービスマンとスペア部品がある状況をつくり、
即日修理が可能なメンテナンス体制を組むことを目指しております。

輸入品で心配される部品供給についても、あらゆる部品を2次ストックとして本社で持っていますので、
部品の在庫切れの心配はございません。

株式会社 森の仲間たち 地域協力会社 お施主様

2次ストック 1次ストック

※故障内容によっては、即日修理が難しいこともございますのでご了承ください。

薪ボイラーをのぞく配管システムの施工及びメンテナンスは地元設備会社で十分に実施可能です。このため、地域への経済効果を重視し、メンテナンスを迅速に行うためにも、地元設備会社による施工をお勧めします。

▶ メンテナンス拠点

株式会社森の仲間たち

本 社 〒503-1632 岐阜県大垣市上石津町下山3229-1
駐在所 埼玉県小川町、広島県広島市、愛媛県松山市

〈 地域協力会社 〉

株式会社 板垣水道 〒999-7621 山形県鶴岡市長沼字上新田34
プラントサービス 株式会社 〒996-0072 山形県新庄市宮内町5-10
やまがた自然エネルギー 株式会社 〒990-2334 山形市蔵王成沢670-2-202
ウッドスタジオ株式会社 〒939-2602 富山県富山市婦中町下邑29番地2
株式会社ソマウッド 〒424-0415 静岡県静岡市清水区布沢243
株式会社 荒谷建設コンサルタント 〒730-0831 広島県広島市中区江波西1-25-5
森下建設 株式会社 〒699-4221 島根県江津市桜江町市山543番地16
智頭石油 株式会社 〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭640番地1
桑原電気 〒771-4101 徳島県名東郡佐那河内村下字荒瀬30-1
株式会社 アクテス 〒781-8121 高知県高知市葛島3-14-15
株式会社 ヒラオカ 〒847-0821 佐賀県唐津市町田621-1

概ね3時間県内にサービスマンとスペア部品がある状況を
目指しており、 各地域で取り扱っていただける企業様を
探しております。