○ 導入事例

- 商 品 -

業務用薪ボイラー

家庭用薪ボイラー

蓄熱タンク

薪割り機

導入・コンサルティング

その他の事業

- 6つのモデル -

木の駅 × 薪ボイラーの地域循環モデル

地域×エネルギー ローカルビジネスモデル

里山 × 福祉のイキイキモデル

上下流域連携の地域間交流モデル

身近な木材の<br>カスケード利用モデル

地域資源を生かした自給自足モデル

北軽井沢スウィートグラス キャンプ場

環境にやさしい、楽しい施設

焚火や薪ストーブブームで、周りを気にせず薪を使えるキャンプ場での薪の需要は非常に大きいです。この北軽井沢スウィートグラスは、薪ストーブのあるキャビンがあり、このニーズを先取りしたキャンプ場です。経営主体の地域の材を地域で地産地消したいという思いから、木材の収集広場を設け、多くの薪を製造し、キャンプ場内で使用してきました。今回、より多くの薪を使用して地域循環を進めたいと、サニタリー棟を改修し、ユニットバスやシャワーの給湯、暖房を薪で行う薪焚きの湯が新たに開設されました。ぽかぽか温かい薪のお風呂で、お客さんの満足度とキャンプ場のイメージの向上が図れます。

事業主体: 有限会社きたもっく
所在地 群馬県長野原町北軽井沢
運用開始時期 平成28年3月中旬
出力 100kW × 1台 貯湯タンク7t
熱利用 給湯、暖房
薪供給 自社
年間薪使用量 200m³
業務用薪ボイラー地域資源を生かした自給自足モデル
< 前に戻る