○ 導入事例

- 商 品 -

業務用薪ボイラー

家庭用薪ボイラー

蓄熱タンク

薪割り機

導入・コンサルティング

その他の事業

- 6つのモデル -

木の駅 × 薪ボイラーの地域循環モデル

地域×エネルギー ローカルビジネスモデル

里山 × 福祉のイキイキモデル

上下流域連携の地域間交流モデル

身近な木材の<br>カスケード利用モデル

地域資源を生かした自給自足モデル

かみいしづ温泉 湯葉の湯 手作り温泉施設

地域の力で創る手作り温泉

地元住民の方が、手作りでコミュニティセンサーにつくった温泉施設です。薪ボイラーを地域の力でDIC(Do it community-self)で施工することを目指し、地域の大工さん、水道屋さん、電気屋さんの協力で完成をさせました。薪も住民の方々が運営する木の駅上石津で集めた間伐材を利用しています。番頭の女性は一人で切り盛りしていますが、薪ボイラーの運用は非常に簡単だと好評をいただいております。

事業主体: かみいしづ温泉入浴施設運営検討委員会
所在地 岐阜県大垣市上石津町時地区
運用開始時期 平成25年11月末
出力 40kW×1 台 + 蓄熱タンク 3t
熱利用 給湯、昇温、保温
薪供給 木の駅上石津実行委員会
年間薪使用量 約20m³
業務用薪ボイラー蓄熱タンク導入・コンサルティング木の駅 × 薪ボイラーの 地域循環モデル
< 前に戻る